お通じが悪いとニキビなってしまう!?

お通じが悪いとニキビが出来やすくなるっていのは本当か?

本当です。

 

胃腸と肌は繋がっていると言われます。
胃の調子が悪いと感じたら、肌の調子も悪くなることが多いです。
胃腸の調子を悪くする原因は暴飲暴食やストレスですが、それが敏感に肌に作用するというわけです。
胃腸の調子が悪いとお通じにも影響します。

 

便秘になってしまうと、老廃物が体内に溜まったままなので、血液の流れで毛穴まで到達しニキビの原因になってしまいます。
便秘の原因は偏った食事や生活習慣の乱れ、ストレスなどですが、早寝早起きをして、体内時計を正常に保ち、三食を決められた時間通りに摂ることが基本です。
早寝早起きしないと食事の時間が乱れて三食食べられなくなる可能性があり、三食食べないとスムーズなお通じに繋がらないからです。
また便秘が綱人に共通しているのが水分の摂取が少ないことです。
意識して白湯などの水分を摂ってお腹当たりをマッサージすると、便秘解消に効果的で、ニキビの原因の一つを解消できます。

関連ページ

ニキビはつぶして皮脂を押し出すと早く治る?
にきびはつぶしたほうが早く治る?皮脂をおしだして早く治すことについて
大人ニキビに効く食べ物と大人ニキビを治すためのおすすめ献立は?
毎日食事はかかせませんよね、できてしまったニキビにどんな食事をとったら効果的なのはおすすめの食事について
夜更かしするとニキビが・・どうしたらいいのか
夜更かしするとニキビができてしまう、だからといって眠ることができない。そういう時はどうしたらよいのかについて
ストレスがニキビになぜ良くないの?
ストレスがニキビになぜ良くないかのについて